2015年06月16日

柱時計

『ボーン ボーン』と時を教えてくれる柱時計。
見かけなくなりましたね―。 寂しいですねー。

5月に実家に帰りました時、止まったままの柱時計が
亡き母の部屋に掛けてありました。
『あの懐かしい音をもう一度聞きたい』
その時、『そうだ❢❢ 瀬戸山時計店に持って行こう』
『あそこのオヤジは必ず直す❢❢』

実家から持ち帰り、瀬戸山時計店へ持って行きました。
『オヤジさーんこの柱時計治せるの〜』
オヤジが一言『任せなさーい』

数日後、音の出る柱時計が帰ってきました。
今は、私の家で毎日『ボーン ボーン』と鳴り響いています。

柱時計.jpg

因みに、この柱時計は60年前の柱時計です(私が四歳の頃?)


posted by 支配人 at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック